独立するときに考えるべきこと

何を誰にどうやって売るのか?

以前、何かの本で読んだのですが、ビジネスって突き詰めると「何を」「誰に」「どうやって」売るのか、それだけになるそうです。 「誰に売るのか」は、いわゆる「ペルソナを作る」部分です。 今回は、「何を」「どうやって」の部分にフォーカスしてみたいと思います。

何を売るのか?

まず必要になるのは、自己分析です。 自分の持っている技術や知識、人脈や性格、好きなこと、苦手なことなどを書き出して、何を提供できるのか?提供していくのかを考えます。 サラリーマンをやっていて、その専門分野で独立すると、成功率が高まるのは、そういった理由によるものです。 ・何が得意ですか? ・何ができますか? ・何をやった時に、周囲の人に喜ばれましたか? ・どんな技術を持っていますか? ・どんな知識を持っていますか? ・商品化できるレベルか? また、現在の市場にあるニーズの状態などを、マーケティング分析を通じて、その商品やサービスに市場価値はあるのかについても考えていきます。

どうやって売るのか?

宣伝・販売方法は、かなり様々な手法があります。 一部の方法を、下記に書いてみます。 広告 ・メディア広告(テレビCM、ラジオ、新聞、雑誌、有料広告、パブリシティ広告) ・プレスリリース ・ネット広告(リスティング広告、SNS広告) ・看板広告 ・その他、屋外広告 ・チラシなどの配布 ・ポスティング 広告以外 ・営業(テレアポ、飛び込み、交流会、人脈、紹介) ・SEO対策 ・オウンドメディア ・口コミマーケティング その他、検討事項 ・名刺上で宣伝 ・営業資料は? ・チラシ、パンフレットは? 失敗したらどうするのか? 例えば、シェアされそうなサービス内容だから、新聞折込と、口コミを狙ってキャンペーンを行なったとします。 しかし、失敗して、ほとんど反応を得られなかったら、どうしますか? 一度の失敗で挫折するくらいなら、独立自体をやめた方が良いです。 こういう時には、やり方、角度を変えて、もう一回チャレンジすることが大切です。 「第1手」「第2手」「第3手」... 1手目が失敗した場合に、次はどのような方法で宣伝・販売を行うのか? 先に考えておいた方が、次の手を早く打つことが可能になります。 根本から失敗してしまった場合は? 商品・サービスや、その戦略が根本から間違っている場合には、戦略の見直しが必要になります。 何をもって、根本から間違っているとするかは、難しいところですが、理性的に考えて「失敗」と判定したなら、 早い段階での撤退もひとつの選択肢だと思います。 さて、撤退を決めた場合ですが、次はどうしますか? ・同じ商品・サービスで、戦略を変えて再挑戦する ・同じ業界に、商品・サービスを変更して、再挑戦する ・再就職する ・全く別の分野に挑戦する 私なら、やり方を変えてもう一度、同じ商品・サービスで再挑戦します。

→ 独立前にホームページを作るべき理由とは?

無料相談

ホームページ制作やホームページまわりでお困りのことがございましたら、
下記までお気軽にお問合せください。

無料相談はこちら

ノルツのサービス一覧

ホームページまわりの全て、私たちにお任せください。

ホームページ制作事業

ホームページ制作事業

ノルツでは、ホームページ制作を主軸にサービスを行なっております。

> もっと詳しく見る
ランディングページ制作

ランディングページ制作

最初に見るページであるランディングページ制作サービスについてご紹介致します。

> もっと詳しく見る
ホームページ運用サービス

ホームページ運用サービス

アクセス解析から、改善点の提案、さらに改善作業まで、トータルにサポートします。

> もっと詳しく見る
SEO対策

SEO対策

より上位の検索順位を目指すための方法である、SEO対策についてご紹介いたします。

> もっと詳しく見る
リスティング広告

リスティング広告

GoogleやYahoo!が提供するリスティング広告(ネット上の広告)についてご紹介します。

> もっと詳しく見る
SNS活用サービス

SNS活用サービス

FacebookやTwitter、Instagramなどの、SNSの活用についてご紹介いたします。

> もっと詳しく見る
DTP

DTP

ビジネスで必須となる名刺やチラシなどのデザイン制作についてご紹介致します

> もっと詳しく見る
スマートフォンアプリ作成

スマートフォンアプリ作成

iPhoneアプリやandroidアプリなど、スマートフォンアプリ開発についてご紹介いたします。

> もっと詳しく見る
動画制作事業

動画制作事業

Youtubeやホームページ上など、様々な場所で使える動画制作についてご紹介いたします

> もっと詳しく見る