ワードプレス導入

ワードプレスとは

ワードプレスは、CMSというのですが、管理画面を持っている、主にブログを作るためのシステムです。
管理画面からは、記事を書いたり、編集したりすることができます。
また、ヘッダー、フッターや、メニューなど、通常のHTMなどで作るのと同じように自由にカスタマイズすることが可能です。
そのため、本来はブログのためのシステムでありますが、これを利用して、ホームページを作ることができます。
そうすることで、ブラウザ上で、管理画面にログインして、新着情報などを更新できるホームページを制作することができます。

ホームページの運用コストを抑えるために

ニュースなどの特定の箇所を更新するだけのために、毎回外注先に発注するのは、時間も手間もかかりますし、コストの無駄だと考えています。
HTMLがわかるのであれば、直接更新してもらうのが最も簡単な更新方法になるのですが、HTMLを更新できる人もなかなかいなかったりします。
IT用の人材を雇って育成してとなるのも、とても大変です。

ワードプレスであれば、ブラウザ上からログインして更新することが可能です。
特に専門知識も必要ない方法ですので、かなり多くの人がワードプレスを導入しています。

ワードプレス導入の一般的なデメリット

ワードプレスを導入すれば、専門家でなくてもホームページを管理することが出来て、コスト削減にもつながります。
良いことばかりの様に見えますが、ワードプレス導入にも、デメリットがありますので、説明しておきます。

管理画面のURLが分かりやすい
ワードプレスをインストールすると、管理画面も同時にインストールされます。
このデフォルトの管理画面のURLは毎回同じですので、管理画面のURLが第三者に分かってしまうというデメリットがあります。
もし、IDとパスワードが単純なものであれば、悪意のある第三者に管理画面にログインされてしまうかもしれません。

ページ全体の読み込みが遅くなってしまう
他のCMSでも大抵そうなのですが、複雑なシステムほど、読み込みには時間がかかります。
ワードプレスで制作した、ほとんどのホームページでも、読み込み速度が遅いという欠点があります。


ワードプレス導入のデメリットを抑える方法

ノルツでは、少し特殊な技術を使うことで、ワードプレス導入のデメリットを抑えることが可能です。
それにより、セキュリティ面や読み込み速度など、ワードプレスのデメリットを改善しつつ、ブラウザ上で更新できるメリットを残すことができます。
もし、ワードプレスの導入をご検討でしたら、一度ご相談ください。

→ ホームページの無料相談はこちら

無料相談

ホームページ制作やホームページまわりでお困りのことがございましたら、
下記までお気軽にお問合せください。

無料相談はこちら

ノルツのサービス一覧

ホームページまわりの全て、私たちにお任せください。

ホームページ制作事業

ホームページ制作事業

ノルツでは、ホームページ制作を主軸にサービスを行なっております。

> もっと詳しく見る
ランディングページ制作

ランディングページ制作

最初に見るページであるランディングページ制作サービスについてご紹介致します。

> もっと詳しく見る
ホームページ運用サービス

ホームページ運用サービス

アクセス解析から、改善点の提案、さらに改善作業まで、トータルにサポートします。

> もっと詳しく見る
SEO対策

SEO対策

より上位の検索順位を目指すための方法である、SEO対策についてご紹介いたします。

> もっと詳しく見る
リスティング広告

リスティング広告

GoogleやYahoo!が提供するリスティング広告(ネット上の広告)についてご紹介します。

> もっと詳しく見る
SNS活用サービス

SNS活用サービス

FacebookやTwitter、Instagramなどの、SNSの活用についてご紹介いたします。

> もっと詳しく見る
DTP

DTP

ビジネスで必須となる名刺やチラシなどのデザイン制作についてご紹介致します

> もっと詳しく見る
スマートフォンアプリ作成

スマートフォンアプリ作成

iPhoneアプリやandroidアプリなど、スマートフォンアプリ開発についてご紹介いたします。

> もっと詳しく見る
動画制作事業

動画制作事業

Youtubeやホームページ上など、様々な場所で使える動画制作についてご紹介いたします

> もっと詳しく見る