SSL対応で安全な通信

SSLとは

SSLに対応すると、通常(http://〜)でアクセスしてきたホームページのURLを、(https://〜)に変えても、普通にアクセスできるようになります。
※「http」が「https」になります。
この「https」でアクセスできているホームページは、通信が暗号化されていることを示しています。

例えば、お問い合わせフォームで、名前や住所、電話番号などを送信したとします。
「通信を暗号化」というのは、こういった通信情報を暗号化してくれる仕組みです。
※暗号化したものを、複合化(元に戻して)、メールなどを送信します。

SSLに対応しておかない場合のデメリットとは

暗号化していない通信条件下で、例えばお問い合わせを送信をすると、 名前や住所、電話番号などの情報が誰かに見られてしまうかもしれません。

そのため、SSL未対応のホームページで、お問い合わせなどを送信しようとすると、
警告のポップアップが出ることがあります。
そんなものが出たら、怖くてデータ送信なんて出来ないと思います。
その結果、当然、機会損失になるだけでなく、会社の信用自体に影響するかもしれません。

SSLは高い?

以前、SSL通信の導入を検討された方は、もしかしたら、SSLは高額、あるいは複雑な作業が必要だと思っているかもしれません。
ですが、最近では、無料でSSLを導入できるレンタルサーバーも増えてきて、手軽に導入できるようになってきました。
※おそらく、無料でSSLをサーバーにインストールできる「Let’s Encrypt」というサービスの影響かなと思っています。

もし、無料でSSLを導入できない場合は、Rapid SSLという格安のSSLもあります。
また、より高い信頼性を求めるなら、GMOグローバルサインなど、高額だけど信頼性の高いSSLを導入するのも良いと思います。

→ Flash未使用

無料相談

ホームページ制作やホームページまわりでお困りのことがございましたら、
下記までお気軽にお問合せください。

無料相談はこちら

ノルツのサービス一覧

ホームページまわりの全て、私たちにお任せください。

ホームページ制作事業

ホームページ制作事業

ノルツでは、ホームページ制作を主軸にサービスを行なっております。

> もっと詳しく見る
ランディングページ制作

ランディングページ制作

最初に見るページであるランディングページ制作サービスについてご紹介致します。

> もっと詳しく見る
ホームページ運用サービス

ホームページ運用サービス

アクセス解析から、改善点の提案、さらに改善作業まで、トータルにサポートします。

> もっと詳しく見る
SEO対策

SEO対策

より上位の検索順位を目指すための方法である、SEO対策についてご紹介いたします。

> もっと詳しく見る
リスティング広告

リスティング広告

GoogleやYahoo!が提供するリスティング広告(ネット上の広告)についてご紹介します。

> もっと詳しく見る
SNS活用サービス

SNS活用サービス

FacebookやTwitter、Instagramなどの、SNSの活用についてご紹介いたします。

> もっと詳しく見る
DTP

DTP

ビジネスで必須となる名刺やチラシなどのデザイン制作についてご紹介致します

> もっと詳しく見る
スマートフォンアプリ作成

スマートフォンアプリ作成

iPhoneアプリやandroidアプリなど、スマートフォンアプリ開発についてご紹介いたします。

> もっと詳しく見る
動画制作事業

動画制作事業

Youtubeやホームページ上など、様々な場所で使える動画制作についてご紹介いたします

> もっと詳しく見る