スマートフォン対策した
ホームページ制作とは

スマートフォン対策の、いくつかの方法

ホームページを外注する場合、ほとんどの場合、「スマートフォン対策をしているかどうか」を見ます。
ですが、どのようにスマートフォン対策を行うかも、重要ではありますので、それぞれの方法を、メリット・デメリットを見ながらご紹介していきたいと思います。

スマートフォン対策には、主に下記2つの方法があります。
・レスポンシブウェブデザインによる対応
・ユーザーエージェントでの判定による対応

ユーザーエージェントによる判定

ユーザーエージェントによる判定は、プログラミング上で行う手法です。
ブラウザから送られてくる情報を、プログラミング上で判定して、別のURLに移動させます。
プログラミング上で行うため、自由度は高く、同一URLで別デザインに切り分けるような手法も存在します。

メリット
・プログラミング上で行えるため、状況次第では有用。

デメリット
・端末の多様化に対応しきれなくなると考えられる。
・パソコン用とスマートフォン用に、別々のコンテンツが必要(コストがかかる)
・判定にプログラミングが必要(コストがかかる)

レスポンシブ対応

レスポンシブウェブデザインと呼ばれるウェブデザインの手法で、「画面幅」に対してデザインを変化させる手法になります。
画面幅で適用するデザインが変わるだけなので、同一URLなのに異なる見た目にできるという特徴があります。

メリット
・1つのページで、パソコン、スマートフォン両方に対応できる(コスト削減になる)
・新しい端末であっても、対応できる
・今後、高解像度端末の対応がどうなるかが不明
※Retinaディスプレイに関しては、問題なくレスポンシブが適用されます。

デメリット
・スマートフォン専用に、全く異なるデザイン・コンテンツは、作りづらい(不可能ではない)

ユーザーエージェントでの対応に比べて、不確定要素が少なく、今後もより安定して使える手法だと考えておりますので、 ノルツのホームページ制作では、このレスポンシブウェブデザインを採用しております。

→ SSL対応による安全な通信とは

無料相談

ホームページ制作やホームページまわりでお困りのことがございましたら、
下記までお気軽にお問合せください。

無料相談はこちら

ノルツのサービス一覧

ホームページまわりの全て、私たちにお任せください。

ホームページ制作事業

ホームページ制作事業

ノルツでは、ホームページ制作を主軸にサービスを行なっております。

> もっと詳しく見る
ランディングページ制作

ランディングページ制作

最初に見るページであるランディングページ制作サービスについてご紹介致します。

> もっと詳しく見る
ホームページ運用サービス

ホームページ運用サービス

アクセス解析から、改善点の提案、さらに改善作業まで、トータルにサポートします。

> もっと詳しく見る
SEO対策

SEO対策

より上位の検索順位を目指すための方法である、SEO対策についてご紹介いたします。

> もっと詳しく見る
リスティング広告

リスティング広告

GoogleやYahoo!が提供するリスティング広告(ネット上の広告)についてご紹介します。

> もっと詳しく見る
SNS活用サービス

SNS活用サービス

FacebookやTwitter、Instagramなどの、SNSの活用についてご紹介いたします。

> もっと詳しく見る
DTP

DTP

ビジネスで必須となる名刺やチラシなどのデザイン制作についてご紹介致します

> もっと詳しく見る
スマートフォンアプリ作成

スマートフォンアプリ作成

iPhoneアプリやandroidアプリなど、スマートフォンアプリ開発についてご紹介いたします。

> もっと詳しく見る
動画制作事業

動画制作事業

Youtubeやホームページ上など、様々な場所で使える動画制作についてご紹介いたします

> もっと詳しく見る